繁忙期後の空室対策をお考えですか??

日中はとても暖かく、春風を感じるようになりましたね


私は出勤時に着ているものが一枚減りました!


外を廻っていて仲介店舗を覗くと多くのお客様でお忙しそうにしておられます。


いよいよ繁忙期まっさかりといった時期ですが、入退去の進捗はいかがでしょうか??


春先の繁忙期を逃すと今期の経営にかなり不利になるエリアのマンションもあるようです。


競争率の高いエリアに立地するマンションがどうのようにして入居者に気に入ってもらうかが重要になってきます。


1年の収入が「0or 10」のかなりリスクがありますにで、マンションへの魅力付けは必須になるのではないでしょうか。




この時期に退去があると困るのが入居可能時期が予測できないことです。


賃貸業を経営されているオーナー様であれば、物件周辺の入居見込み時期は例年の事例として把握されていることでしょう。


特に競争率の激しいエリアですとこの機を逃せば丸一年収入をあきらめざるを得ない状況となってしまう場合があります。

「この先リスクを負って入居を見込むか」
「収入0で割り切るか」
「少しでも期待値がある対策を施すか」
「次の繁忙期に向けて対策を練るか」


考え方はオーナー様の経営によって様々です。




「1室だけなら・・」といって1年をあきらめてほしくない!!


というのが我々 満室経営コンサルタントとしての思いがあります!


空室は入居状況を見直すきっかけ として受け止めていただきたいのです!!


□現状の入居者ニーズはどうなのか
□仕様設備が時代おくれじゃないか
□家賃をさげないと入居がきまらないのではないか


こういった懸念点を払拭することで、【いま】ではなく【数年先】の満室経営を考えていただきたいのです。




98e6bcadbaee811206d5c750b673a40a_s

マンション周辺の入居者ニーズからターゲット設定を把握することがまず大事です。


しっかりとマーケティングを行うことによって、根拠のあるプランニングを行います。


オーナー様が好みのお部屋でもなく、我々が作りたいお部屋でもなく、入居者に気に入ってもらえるようなお部屋を作る必要があるのです。



まずは空室原因から明確にしてみてはいかがでしょうか??



お見積りまでは無料です!!


お気軽にお声かけくださいませ!!





b33130aee4d8aa8a7aa8efb5ca1d562d