大阪セミナー('ω')ノ

どうもみなさんこんにちは西川です('ω')ノ

サッカーワールドカップ日本代表が決勝トーナメント出場を決めましたね

ベスト16ということで次の試合も楽しみですね


さてさて本日は大阪のセミナーに参加して参りました

「海外の賃貸経営に学ぶセミナー」という題でした('ω')

日本と海外の賃貸経営の違いなどを詳しくご教授して頂きました

実際に海外に足を運んでの調査結果なので、ものすごい説得力ですね

と同時に同席されていた物件のオーナー様の意見や考え方も聞くことができました


日本と海外の賃貸物件の需要と供給、考え方の違いや家賃設定と募集情報の提示の仕方など全然違いました

全米で最も家賃が高いといわれるサンフランシスコは日本でいう1LDKが月額33万9000円とのこと・・

物件に対する付加価値も日本とは全く違うみたいです。


日本では年月が経つと建物の価値が下がりますが、地震の少ない国では真逆なのです!!

年月が経つと建物の価値が上がるみたいで驚きました


とっても勉強になりました('◇')ゞ