栗東市のマンションの現地調査に行って参りました!

本日は滋賀県栗東市に立地するマンションの現地調査に行って参りました。


JR栗東駅から徒歩18分に立地するマンションです。


築25年の鉄骨造4階建てで、間取りが3DK(51㎡)となります。


今回のオーナー様のご相談は、「間取りを改善しお部屋の使い勝手を良くしたい!」とおっしゃられておりましたのでニーズと物件全体の現状を調査し、デザインリノベーション案を固めていきます。





P1020295-e1568693866108
【ごみ置き場】
市営のごみ回収で、置き場には放置されたゴミがありました。
P1020298-e1568693912769
【廊下】
共有部は全て見て回りましたが、清掃が行き届いておりました。ものすごく好印象でした。
P1020297-e1568693893495
【ポスト】
セキュリティ面ではダイヤル式の劣りますが、今すぐ改善しなければならない状態ではありませんでした。
P1020333-e1568694412199

【玄関・廊下】

下足箱が無いことを除けば、普通の玄関です。正面が和室、左がリビングで右が洗面所といった間取になります。
P1020396-e1568694391877

【リビング・居室】

ホワイトを基調としたシンプルなお部屋です。居室が細かく分かれているため、使い勝手が少し悪く感じます。ニーズに合わせた間取改善が必要であると思います。

P1020420-e1568694474736

【6帖の和室】

窓から居室を隔ててある和室は、照明がないとかなり暗い印象です。そもそも和室に需要があるかを検討していきます。


これらの調査結果を基に「入居者目線」で使い勝手を重視したお部屋をデザインして参ります。


入居が決まるお部屋は、私たちが好きなお部屋でもオーナー様が好きなお部屋でもありません。


入居者が気に入るお部屋にしなければ意味がないのです!


周辺には賃貸物件が多く見受けられましたのでライバル物件に負けない差別化と、周辺ニーズに応えるクオリティの高いデザインリノベーションルームとなるようご提案させて頂きます。