満室経営を実現

リノリースの仕組み

何年間も空室だった物件をたった40日で満室に変えるリノリース。その秘密は、確かなプロセスにあります。リサーチからデザイン、リーシングフォロー。そして、熱いスピリットと独自のノウハウ。満室経営は、こうしたステップを一つひとつ踏み固めていくことで実現するのです。


リノリース

市場調査

満室への道。その第一歩は「物件を知ること」です。そのためにリノリースでは、物件の「実態」と、それを取り巻く「環境」を洗い出していきます。きめ細かなマーケティング調査によって、商圏の世代層や男女比、世帯構造などを明らかにし、「商圏に住む人」の実態を把握。さらに、競合物件の実態調査を進めて、家賃相場や入居者のニーズを分析します。このデータを基にして空室の理由をつかみ、「誰に、どんな部屋をつくるべきか」を探っていくのです。

再生

「誰に、どんな部屋をつくるか」が決まったら、リノベーションのためのデザイニングをスタート。常識にとらわれない斬新な発想によって、空間設計を進めます。これによって、「たとえ10人中9人に嫌われても、ひとりのハートを確実に射ぬくことのできる部屋」を創造。入居率120%への再生をめざします。

プロモーション活動

結果があまりに目覚ましいために「まるで魔法」といわれるリノリースですが、実際は地道な活動に支えられています。まず、改装工事がはじまると同時に、部屋の完成パースを使用し、不動産仲介店舗へのプロモーション活動をスタート。きめ細かなリーシングフォローによって、物件の認知度を高め、内覧者を増やしていきます。

満室魂

リノリースのプロモーション活動を支えているのは“人”です。賃貸経営の本質に精通し、空室を満室に変えていくことを自らの使命と捉え、そのために全力を尽くす。その熱いスピリットを私たちは「満室魂」と呼んでいます。リノリースの揺るぎないシステムとこの「満室魂」が機能し、この国に「満室にならない部屋」がなくなることをめざしています。

極秘ノウハウ

家賃の大半を保証することによって、オーナー様に安定した収入と財政基盤を提供。この「家賃保証」をはじめとするさまざまな極秘ノウハウによって、「40日で満室」を確実に実現していきます。