滋賀県栗東市|工事完工と同時に入居決定!2LDKの成功事例

DSC07931
滋賀県栗東市にて築28年のマンションの再生実績のご紹介。

3DKの使い勝手の悪いお部屋を2LDKの間取りへ変更するとともに、デザインリノベーションで周辺ライバル物件から一歩先を行く空間を実現。完工と同時に入居が決まり、オーナー様も一安心。

マーケティング調査では圧倒的に「持ち家世帯」の割合が多く、賃貸需要は決して多くないエリアでの勝負となるため、徹底的なターゲット設定とデザイニングが求められるお部屋でした。

工事開始とともにパースでの募集資料を作成し、入居者募集活動を開始。そのころから周辺の仲介店舗での評判も良く、完成と同時に案内、申込、入居者決定となりました!!
機能性もデザイン性も大幅向上の事例です!

Before&Afterご紹介

before
P1000734-e1529567446917
古く使い勝手の悪いキッチン。正面のタイルも古さを強調していました。
icon1
after
DSC07962
キッチンパネルを貼りシステムキッチンを導入。衛生面も機能面もデザイン面も大幅UP。女性に嬉しい空間となりました。
before
P10007331
和室にある古い大型の押し入れ。
icon1
after
DSC07921
利便性を追求し、可動式の棚とパイプハンガー式の空間に分け大型クローゼットへと変更。
洋室に合うスッキリしたデザインとなりました。
before
P1000660-e1529568309979
よくある普通のトイレ空間。
icon1
after
DSC07899
衛生面を考え新しい便器に取替。床や壁にもアクセントを施し清潔感のある爽やかな空間を実現。ペーパーホルダーやタオル掛けもメッキ調の物に取り換えることで古い印象を払拭。
before
P1000663-e1529568043608
廊下にある収納スペースも、古さが強調されていました。
icon1
after
DSC07877
居室入り口のドアは、お部屋のデザインに併せて採光つきの新しい建具に変更。
廊下の収納はそのまま活かし、上からアクセントシートを貼り取っ手を変えることでデザイン性向上。
違和感なく空間に溶け込む収納となりました。
before
P1000650-e1529568485858
古く暗い印象の浴室
icon1
after
DSC07889
新しいユニットバスに入れ替え。一面を濃い色のアクセントシートにすることで高級感を演出。
くつろぎの空間を実現できました。

その他写真

DSC07947
明るく清潔感のある洗面スペースを実現。ファミリータイプのお部屋には「三面鏡」タイプの洗面台を導入しています。
DSC07895
ドアの取っ手も重要なで事案ポイント。
全てのお部屋の取っ手をメッキ調の物に取替えることでスタイリッシュな印象になりました。
DSC079451
使えるものは使いながらトータル的なデザイニングでお部屋の印象を「おしゃれに統一」。扉をあけると想像以上にモダンな空間が広がります。
DSC07917
梁や柱を活かしたデザイニング。
カジュアルの中にも落ち着きがある空間を実現。
DSC07965
お部屋のデザインに併せて照明をご提案することも。見学に来られた際の印象が大きく変わるポイントです!
DSC07986
古く暗い印象だった洋室も、モダンな空間に変身。アクセントクロスの映えるおしゃれ空間となりました。

ポイント

☆繁忙期を逃し、空室期間が増えた。

☆使い勝手の良い間取にしたい

☆リフォームをしたいがどのうように変更するべきなのかアドバイスが欲しい

☆長期的に住んでもらえるような部屋にしたい

コンセプトプラン

和室2間続きの古い間取りで使い勝手も今のニーズを満たすものではありませんでした。
2部屋ともまずは洋室に変更。
DKと続いたお部屋は一つの空間へと変更し広々したLDKを実現

また、隣の洋室は出入り口を設け独立したお部屋に変更。大型クローゼットも確保し収納面も安心のお部屋となりました。
洗面などの水回りも長期使用しておらず古く暗い印象でした。
建具など活かせるものは活かしながら、水回り設備は衛生上全て交換。
オーナー様もびっくりのBefore&Afterとなりました。
募集家賃
3,000円/月UP
間取り
3DK⇒2LDK(59㎡)
築年数
27年
入居状況
空室期間 12ヶ月~
完工後入居まで
1日
パッケージ費用
約 360万円(税込)
費用内活動項目
マーケティング調査
デザイニング
定期点検・清掃
募集案内活動(専用HP掲載)

リーシング(募集案内活動)

募集案内資料

1889c03937da5fde8832b2b6eea86df24
工事期間中からイメージパースにて告知活動を行います。
完工時期をアナウンスし入居予定の内見者を確保します。
また、工事期間中でも内見可能とし間取りの雰囲気から
確認して貰います。仮申し込み予約を頂く事も有ります。

また、専用ポータルサイト(リノステナビ)にも掲載しWeb募集も行います。
完工後、完成写真に差し替えて各仲介業者様に案内します。
既に告知済みですので案内もスムーズです。

完成と同時にお部屋の入居が決定しました!

お部屋を効果的に売り出すために

リーシング活動とは?

オーナー様の中には、空室に対する「広告宣伝活動」をご自身でされていらっしゃる方、管理会社に一任されている方など、様々だと思います。

いずれにしても、1日でも早く入居者を決め、無駄な「機会損失」をなくしたい!という思いは同じですよね。

 

私たちの宣伝活動は、工事開始と共に始まります!

お部屋ができてから宣伝していたのでは、例えそれが数日であっても「機会損失」が生じてしまいます。

「お部屋が完成したころには入居者様が決まっている」という理想的な流れにするために、

工事が始まるときに宣伝活動も始めます。

お部屋の完成予想図の「パース」を掲載した募集資料を作成し、毎週毎週仲介店舗を回ります

 

実はこれが一番大事。

 

良いお部屋を作って待っていても、入居は決まりません。

 

頻繁に仲介店舗を回り、お部屋の認知度を上げ、仲介営業マンの方に売り込んでもらわないことには見学も増えません。

 

仲介店舗の方に聞いたところ、1日に案内できるお部屋は3つ程度、多くても4つが限界とのこと。

ということは、この3~4のお部屋に選ばれなければなりません。

 

私たちの募集資料は、他の物件資料と混ざってしまわないような工夫をほどこします。

そして、近隣2~3駅の仲介店舗全てに配布し宣伝します、しかも毎週行います。

この継続した活動、これこそが1日も早い入居者決定につながります。

 

また、募集資料にはQRコードを付けることで、店頭でお部屋の中を見学できるよう設定をする場合もあります。

 

そして、独自で運営でしているポータルサイト「リノステナビ」でも募集活動を併行して行います。

若い方向けのSNSを使った宣伝も行います。

 

こういったいくつもの宣伝活動を併行して行うことでお部屋の「見学者」を増やします。

見学者が倍増しても、そこにあるお部屋に魅力がなければ申し込みには至りません。

 

でも、リノリースの提供するお部屋は徹底したマーケティング調査の上でデザイニングされている「差別化」されたお部屋です。他のお部屋には実現できない空間を提供しています。見学者の方にも好印象間違いなしのお部屋です。

 

内見者のハートを掴むお部屋を提供し、効果的に広告活動を行うことで、周辺ライバル物件より1歩進んだ満室経営が可能となります。お部屋作りから広報活動までの「トータルサポート」、それがリノリースの仕組みなのです。